ヘナで白髪を黒くする・・・ヘナで得する人、損する人?

Pocket

ハナヘナで白髪を黒くすることは一度では難しい

埼玉県川口市で天然100%ヘナ【ハナヘナ】を正しく伝える美容室ACE-LABです。

今回は、ヘナについての質問で比較的多い内容をかいていきます。

Q・ヘナで地毛のように黒くすることは可能でしょうか?

このような質問はかなり多いので、私の回答が見当違いであったら参考までにとどめておいてください。

では、率直に答えを申しますと・・・

A.天然ヘナで白髪は黒くはできません。

なぜかについて書いていきます。

 

天然ヘナとケミカルヘナという存在

天然ヘナとケミカルヘナという二種類が一般的に販売されています。

宣伝文句などで、

よく見かけるのがヘナで髪を短時間で染める事ができます!!

という商品がケミカルヘナです。

この商品は基本的に天然ヘナに何かしらの化学染料がまざっているもので、
もしカラーアレルギーなどお肌が敏感なかたがこれで染めてしまうと、
非常に危険な商品です。

また、髪質なども変にごわついたりと変化してしまいます。

まだまだ、美容室でもヘナといってケミカルヘナを使用しているところも多いのが現実です。

天然ヘナは短時間に髪を黒くすることは不可能であり、
白髪を一回で黒く見せるという事も不可能です。

 

では天然ヘナでより深く地毛に近い色にするというのはできないのか?
という事について書いていきます。

 

天然ヘナと天然インディゴを使用してより濃く染める

天然ヘナだけだと、白髪の部分はオレンジ色または、深い赤よりの色にしか染まりません。

 

 

 

 

 

 

 

このブログでも紹介しているのですが、二度染めという手法で染めていきます。

このオレンジに染まった部分にインディゴといって、
青色に染まるハーブを上から染めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛先まで黒よりにされたい方なので、毛先まで塗っております。

そして、染まりあがりが

 

 

 

 

 

このように、初めは根元が緑色になりますが自然な濃いブラウンに2,3日かけて染まっていきます。
この方は、白髪の量がほぼ100%で3週間に一回のペースで染めています。
白髪が伸びて、中間の部分は黒まではいきませんが濃い茶色に重なって染まっていきます。

なので、染めるペースが3週より長くなると色落ちをしてしまい、黒よりにするのは難しいのです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの方は白髪の量は少ないので、二度染めを4週に一回のペースで染めていますが、
地毛と自然になじんでいると思います。
このくらいの量であれば、地毛との境もわからないので目立ちづらいです。

 

こちらの方もおよそ4週に一回のペースで、白髪の量は表面に集中しています。
根元の緑色になっている部分が白髪の部分で、写真では地毛となじんでわかりにくいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

このように白髪の量によって見え方にかなりの差がでます。

次に参考画像としてのお写真が半年に一回のかたの二度染めの例です。

before

 

 

 

 

 

 

 

 

after

 

 

 

 

 

 

 

根元とのなじみはいかがでしょうか?
半年たつと、色が抜けきってしまうのでより濃い色にしたいとなると、
期間を空けすぎてしまうと難しいという事がわかります。

逆をいうと、ブラウン寄りにしたいのであれば、二度染めの間隔を
少し伸ばしながら染めていくと暗くはなりづらいという事なんですね(^-^)

 

天然ヘナで染めるのに向いている人、向かない人

ヘナで染めることって肌にも髪にも良いって聞くと、
試してみたくなりますよね?

ヘナ染めをやられる際に「目的」をはっきりとしとくと、
天然ヘナで染めたほうが私は良いのかなぁ?とわかると思います。

 

ヘナに向いている人

・一番は頭皮や髪のダメージをさせたくなく健康的に維持したい方

美容室で定期的に白髪染めをしているけど、ヘアカラーで髪が細くなってボリューム等が
気になるなど、リスクをなるべくなくして白髪のケアや髪のケアをされたい方

・従来のヘアカラーでかぶれた経験や化学物質アレルギーの方

ヘアカラーでここ最近はアレルギーの相談が絶えません。
ヘアカラーはおしゃれを楽しむものですが、所詮は化学薬品であって
頭皮や肌にとってはリスクがあります。

・薬剤などによる健康被害が心配な方

昔と違い現在はなにかと自然なものを探すほうが困難になってきました。
空気も水もすべてが薬品まみれで体が常に負担を受けているのが
現代です。

髪を染めるのは身だしなみといった整えることでやらなければいけないモノ
ですが少しでも体の負担を減らしたいと考えるのは当たり前の気持ちです。

ヘナ染めはそういった自身の体をいたわるものとしての身近な窓口となります。

 

ヘナ染めに向かない人

・新しい色や色味にこだわり、興味があるかた

ヘナ染めはやられる方自身の髪質などで、色のでかたもそれぞれです。
オートクチュールカラーであって、色を変えたい方などには向いていません。

また、髪の色をこうしたい!などに対応するには難しいモノです。
それが天然ヘナといった植物染めになります。

 

・自然な香りが苦手な方

完全天然素材なので、「人工的な良い香り」は配合されません。
自然の草の香りで自然素材が苦手方には向いていません。

 

最後に・・

天然ヘナで染めるにあたって、なにが目的で染めたいのか?
を考えてみるとヘナに向いているのか、向いていないのかがわかると
思います。

ヘナ染めは色が選べないといったデメリットはございますが
明らかに、髪と頭皮にたいしての負担はゼロに等しいです。

巷でのヘナのネットの情報もかなり精度も上がってきましたが、
まだまだ、より濃く染まるとか、短時間で黒くできます!とかの
謳い文句が多いので非常に注意が必要です。

 

ヘナで染めるにあたって、”何が目的なのか?”

をしっかりと考えてみて、天然ヘナの魅力を楽しんで、
ヘナの魅力を体感していただければ幸いです(^-^)

では、参考までに・・・

ご予約はこちらから

当店は完全予約制のプライベートサロン事前のご予約のうえご来店ください。

LINEでご予約、お問合せをいただくとスムーズに対応ができるので、
よろしくお願いいたします。

 

 

LINEでの予約

①こちらのQRコードの画像を保存していただき、

ラインの【友達追加】→【QRコード】→【ライブラリ】からお試しください。

ヘナ予約ライン

リンククリック後に自動送信でご予約の際こちらがお伺いさせていただきたい項目を
お送りいたします。希望される、日時、メニュー、質問などご返信ください。

ACE-LAB予約ページ

24時間受け付けて返信は必ず致します。エースラボが初めてで気になることがあるかたも
お気軽にご連絡ください。

又は、下記をクリック友達追加をしてください。

友だち追加

電話での予約

048-287-9465

10時から19時までの間で受け付けておりますが、施術中など電話に出られないことがあります。
スムーズにご予約されたい場合などはラインをご利用をおすすめいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です