論より証拠 ハナヘナ施術経過

Pocket

埼玉県で天然ヘナカラー「ハナヘナ」が人気の美容室エースラボです♪

さて、このブログでも天然ヘナの魅力は、

白髪染めもさることながら、

本来の突出すべく魅力の髪の修復効果が

魅力とトリートメントの本来の意味や原理について書いたりしています。

一見重複するようですが、

非常にシンプルで1番最重要なポイントです。

そのような理屈よりも、

実際はどうなの??

という例も紹介していきます。

縮毛矯正の繰り返しで髪が硬くなっている方のハナヘナ施術例

ハナヘナ トリートメント実例

この時は、約2ヶ月前の施術で、まずはハナヘナの基本の2度染めと、毛先はアワルで髪を引き締めて、水分と油分の調節をできるような土台作りのケアで終了。

一ヶ月前の写真を撮り忘れるという失態をしたのですが、

今回の来店時の状態を。。

ハナヘナ施術前の状態

根元のクセが伸びてきて、ウネリがでていますが、

毛先のピン!とした感じと手触りのハリコシが戻ってきました。

これは、ホームケアで「チェンジリンス」をやられていた証拠!

髪に水分と油分のバランスが改善されてきているためです。

健康毛とまではいきませんが、

少しのヘアケアのやりかたん変えるだけでも、しなやかさは雲泥の差です。

今回のアフター

ハナヘナトリートメント施術例

今回も2度染めで白髪のケアと、

毛先は、最近発売された最新原料を配合したトリートメントで保湿。

美容室ならではの、天然と化学の融合ケアとなります。

やはり、縮毛矯正を繰り返している場合、薬剤的なダメージとヘアアイロンのダメージと、

複合しているので、

薬剤的なトリートメントを使用する判断をしました。

ヘナのみでもいいですが、

梅雨入りし、扱いやすさを考えまずは即効性のあるトリートメントを施す選択も有りです。

その後はまたハナヘナで体力を強化していけば、よりいい方向に髪質が変化します^_^

ハナヘナ2度染めと酸熱トリートメント

まとめ

天然ヘナのみでのケアも重要ですし、

美容室でのヘナケアの魅力として、

こういった複合ケアも勿論必要です。

ヘナをやるということは、完全に自然なもののみがいいかというと、

そう意味ではございません。

天然ヘナには天然ヘナでしかできない魅力。

化学には化学でしかできない魅力。

この相反するもの同士を当店では、

バランスよく提供させて頂いております^ ^

勿論、化学的なものが苦手だったら一言伝えていただければ、

シャンプーからなにまで、全てフルオーガニックな施術にも対応できるので、なんなりとおっしゃってください(^^)

また、そのようにバランスにこだわるお話もさせていただきます。

では、次回は縮毛矯正ですので

お待ち申し上げます!

それでは!

ご予約はこちらから

当店は完全予約制のプライベートサロン事前のご予約のうえご来店ください。

LINEでご予約、お問合せをいただくとスムーズに対応ができるので、
よろしくお願いいたします。

 

 

LINEでの予約

①こちらのQRコードの画像を保存していただき、

ラインの【友達追加】→【QRコード】→【ライブラリ】からお試しください。

ヘナ予約ライン

リンククリック後に自動送信でご予約の際こちらがお伺いさせていただきたい項目を
お送りいたします。希望される、日時、メニュー、質問などご返信ください。

ACE-LAB予約ページ

24時間受け付けて返信は必ず致します。エースラボが初めてで気になることがあるかたも
お気軽にご連絡ください。

又は、下記をクリック友達追加をしてください。

友だち追加

電話での予約

048-287-9465

10時から19時までの間で受け付けておりますが、施術中など電話に出られないことがあります。
スムーズにご予約されたい場合などはラインをご利用をおすすめいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です