加齢による髪質変化、ダメージの変化

Pocket

埼玉県川口市で天然100%ヘナ【ハナヘナ】人気の美容院のACE-LABです♪

川口市でも「髪質改善トリートメント」ができるヘアサロンが非常に増えてきましたね。
悪いというわけではございませんが、正しくデメリットも説明できるサロン様で
施術を受ける事を強くおすすめします・・・(過去に失敗されたケースでハナヘナをやりに来られた方がたくさんいたので・・・)

 

さて、加齢、エイジング毛、と言われる髪の悩み、

全国的なアンケートによると、30代くらいまでは、傷んでいる、ぱさつく、量が多い、
広がる、クセ毛というのが悩みの上位を占めていて、

 

40代頃からは、量が多いとか、広がるとかが減り、
量が少なくなった、コシがなくなった、抜け毛が多い、白髪が増えた、うねりがでた。。。

 

50代頃からは、頭頂部にボリュームがでなくなった、髪がぺちゃんとなる、分け目が目立つ。。

などの悩みが年代ごとに変化してくるのですよね。。。

 

そこで、今回の質問が・・・

30代の生えてくる髪は20代と比べると、新しく生えてくる髪は、
20%くらいダメージを受けた髪と同じようなのが生えてくると聞いたのですが、
どう思いますか??

 

んんん、、、、

なんというか衝撃的というか、妄想話なのかな?と第一の感想が・・・

 

当然30代になると、代謝が落ちてきてなにかしらの体質変化や、
病気などで髪質が変化することはあるけど、

まず元の髪がダメージしたような髪になったら、
それは間違いなくまずは病院行くことをお勧めします。

 

どこかのネットの情報なのか以前通っていた美容師さんの話と言っていましたが、
誇大妄想なような話で、

過去にもあった、羊水からシャンプーの匂いがするのと一緒な
都市伝説系なのかなと?

 

今回の場合で、僕が考えるとしたら、

通常のアルカリカラーを毎回根元からたっぷり塗っていて、
浸透圧で毛根まではいかなくても毛穴の中の髪がダメージして
伸びてくる。ってことをいいたかったのではないでしょうか?

 

ちなみに、加齢によって髪のハリコシが減少していくということは、
研究で認められている事実はある。

 

業界最大手のメーカー、〇ルボンさんの研究結果とかでも

加齢によって、毛髪内のたんぱく質が疎水化してタンパク質同士が凝集する

とかの研究結果は公表されています。

凝集するってことは、隙間や空洞が増えてしまうってことです

〇ルボンさんは、研究設備は世界最大級の顕微鏡があるので、
信憑性は非常に高いです。

http://www.milbon.co.jp/news

ここのニュースに色んな研究発表されているので、
参考にしてみるといいですよ♪

 

ただ、年齢とともに、薬剤にたいしての髪の強度は低下しているのは、
現場でやっていて非常に感じる部分があるので、
髪質変化は否めないですね。。。

 

なにかしらの対策はこれからも、ハナヘナはじめ
現場で研究して提供していきます<m(__)m>

 

では!!

ご予約はこちらから

当店は完全予約制のプライベートサロン事前のご予約のうえご来店ください。

LINEでご予約、お問合せをいただくとスムーズに対応ができるので、
よろしくお願いいたします。

 

 

LINEでの予約

①こちらのQRコードの画像を保存していただき、

ラインの【友達追加】→【QRコード】→【ライブラリ】からお試しください。

ヘナ予約ライン

リンククリック後に自動送信でご予約の際こちらがお伺いさせていただきたい項目を
お送りいたします。希望される、日時、メニュー、質問などご返信ください。

ACE-LAB予約ページ

24時間受け付けて返信は必ず致します。エースラボが初めてで気になることがあるかたも
お気軽にご連絡ください。

又は、下記をクリック友達追加をしてください。

友だち追加

電話での予約

048-287-9465

10時から19時までの間で受け付けておりますが、施術中など電話に出られないことがあります。
スムーズにご予約されたい場合などはラインをご利用をおすすめいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です