先々の髪や頭皮の事を考えてハナヘナ染めと湯シャンをやりたいのですが?

Pocket

髪と頭皮が気になり調べたら湯シャンとハナヘナを見つけました・・・

白髪染めの頻度が高く、以前から刺激が少ないものを探していたら、湯シャンとヘナ染めの記事を
見つけて川口市周辺で探していたら見つけてくださいました。

僕自身の個人のブログのほうでも書いていますが、

かれこれ湯シャンを初めて、8年ほどは経過しています。
現役美容師なのに、湯シャン??と思いますが、肌が敏感なためずっと継続しています。

 

ハナヘナ染め初心者のかたで多いのですが、湯シャンに切り替えてすぐに効果がわかるやり方
ではありません。

さらにいうと、女性の場合は髪の長さやホルモンのバランスの問題で中々うまくいかないことが多いです。

ただ言えるとすれば、確かに刺激となりえるものはマイナスされているので、負担でいえば減っているので
正しい選択かと思います(^^♪

普段の食生活や、もともとの皮脂分泌量が多い場合などべたっとなりやすいので
初めは、週に2,3日は湯シャンで残りはシャンプーをするなど工夫は必要です。

その間にヘナ染めのケアはどうなのか?

ヘナは植物性で、ヘアカラーに含まれる化学染料やアルカリ剤や過酸化水素などの
刺激になるものは含まれていないので、髪や頭皮に負担なく白髪染めは可能です(^^

しかし、ヘナは明るくする力はないので、この明るさでこの色味でという風に考えると
勘違いしてしまう事が多いので注意してください。

なので、初めてのヘナ染めをする際はこのブログページをよく読んでいただいて
メリット、デメリットをしっかり理解したうえでヘナ染めをご提案しております♪

 

基本的に、初めにヘナの説明をしたあと、現在の髪の状態、お悩み、ヘアスタイルなどの
お話を聞かせていただきます(^^)

 

実際にヘナ染めと湯シャンをされてる方の例

湯シャンとハナヘナ

ハナヘナは自宅でもされていて、普段は湯シャン。
定期的に後ろのほうが気になるころ合いに、サロンに来ていただいて、
現状を確認し、ヘナ染めをされています。

実際にうまくヘナ染めと湯シャンがリンクし始めると、ヘナ染めがシャンプー効果とトリートメント効果の
両方の役割をになってくれるので、流して乾かしただけの状態でも写真のとおりです。

 

また、ロングヘアの方の場合は、なかなかうまく湯シャンがいかない
場合もあるので、その際は、毛先だけにトリートメントはつけることをおススメしております♪(引っかかりのダメージも考慮してですね(^-^))

 

この状態になるまでは、3か月以上は経験的にかかるので、気長にヘナ染めと湯シャンをやるのが
一番です(^^)/

 

そう短期間では難しいのが現実なので(*_*;

 

 

まとめ

湯シャンやヘナ染めという選択肢ももちろんいいのですが、

一番はご自身の希望に沿った提案をしております(^^♪

例えば、明るさも欲しい場合は、どうしてもヘナ染めのみだと対応は難しいので、
根元はカラーリングorハイライトで明るさを維持し、ヘナ染めをやるパターンなど
望むものにたいして、ヘナ染めをどう絡めていくかのプランをご提示しています。

 

ほとんどの方が、完全にヘナ染めのみですが、実際にお話しをお伺いしてから
変更になるケースもあります。

よく話し合いお互いベストなプランを一緒に考えていきましょう♪

 

ではご質問、ご相談等もラインやメールでもお気軽にお問合せください<m(__)m>

ご予約はこちらから

当店は完全予約制のプライベートサロン事前のご予約のうえご来店ください。

LINEでご予約、お問合せをいただくとスムーズに対応ができるので、
よろしくお願いいたします。

 

 

LINEでの予約

①こちらのQRコードの画像を保存していただき、

ラインの【友達追加】→【QRコード】→【ライブラリ】からお試しください。

ヘナ予約ライン

リンククリック後に自動送信でご予約の際こちらがお伺いさせていただきたい項目を
お送りいたします。希望される、日時、メニュー、質問などご返信ください。

ACE-LAB予約ページ

24時間受け付けて返信は必ず致します。エースラボが初めてで気になることがあるかたも
お気軽にご連絡ください。

又は、下記をクリック友達追加をしてください。

友だち追加

電話での予約

048-287-9465

10時から19時までの間で受け付けておりますが、施術中など電話に出られないことがあります。
スムーズにご予約されたい場合などはラインをご利用をおすすめいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です